【元彼の遺言状】綾瀬はるかの相棒に大泉洋!初共演で国民的バディへ!

2022年4月からフジテレビ系月9ドラマ「元彼の遺言状」がスタートします。

綾瀬はるか演じる主人公、剣持麗子の元彼を殺した犯人になりすまし、麗子と共謀して巨額な遺産を狙う依頼人、篠田を大泉洋が演じることが決まりました。

原作よりもキャラクターをより深化させたドラマになりそうな予感がします。

ドラマでどんなバディになっていくのか、国民的バディへなれるのか検証してみました。

目次

元彼の遺言状での綾瀬はるかと大泉洋の役どころは?

剣持麗子   (綾瀬はるか)

28歳の敏腕弁護士、お金に貪欲。
元彼の森川栄治が残した「僕の財産は、僕を殺した犯人に譲る」という奇妙な遺言をうけて依頼人と共謀して遺産を狙う。

篠田(大泉洋)

栄治が暮らす軽井沢の別荘の管理人。
病気がちな栄治の面倒を見ながら居候している。
栄治にとっては大学のサークルの先輩で、昔からミステリー小説が好きでミステリー作家をめざしていた過去がある。

森川栄治(?)

麗子の大学の先輩でイケメン。
麗子とは大学時代に3ヶ月ほど交際し別れている。
森川製薬の御曹司。
遺産は推定1080億円。

篠田は原作でもストーリーの鍵を握る重要人物として登場します。

ドラマ化にあたりキャラクターをより深化させ、麗子と行動をともにする”相棒”として描かれるようです。

猪突猛進で勇猛果敢な麗子と優柔不断でヘタレな篠田という異色バディが巨額な遺産と栄治の死の真相に迫っていくというストーリーがワクワクさせますね。

過去のドラマからみる国民的バディは?

主人公たちが2人1組のコンビで活躍する“バディドラマ”が最近のトレンドになっています。

過去のドラマを振り返り、「元彼の遺言状」で異色バディでタッグを組む綾瀬はるかと大泉洋は国民的バディになれるのかを検証していきたいと思います。

相棒

バディの王道といったところでしょうか?

クールな水谷豊さん演じる杉下右京さんと、初代のホットな寺脇康文との共演は面白かったですよね。

人間的な側面も持ち合わせているドラマで20周年を過ぎ、国民的バディと言えるでしょう。

MIU404

初動捜査を担当する機動捜査隊を舞台にしたドラマで、綾野剛演じる天然系伊吹と星野源演じる理知的な志摩のバディは王道を踏まえつつ現代の背景も備えた令和を代表するコンビと言えます。

TRICK

仲間由紀恵演じる、自称天才マジシャンと阿部寛演じる、巨根の物理学教授のコンビが奇怪な事件を解決していく美男美女による変人バディによるミステリーコメディ。

過去のバディを振り返ると、ほとんどが事件を解決するために2人で力を合わせて?タッグを組んでいます。

「元彼の遺言状」のストーリーもミステリー作品なので同様にタッグを組んで解決していく方向性を備えているので国民的バディとなる可能性は高いですね。

大泉洋さんのキャラクターが適度にいい加減を出してくれそうです。

まとめ

2022年春も新しいドラマが続々と始まります。

「元彼の遺言状」のキャストは今後も随時発表されていくと思われます。

ドラマスタートが楽しみですね。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる