井桁弘恵の出身中学や高校はどこ?中学時代の可愛い画像まとめ

井桁弘恵さんは、福岡県生まれで中学3年生の時に母と姉から勧められたSeventeenのオーデションに応募。

書類審査を通過し2次審査で落選しましたが、その帰路でスカウトされたことがきっかけで芸能界に入ります。

高校卒業後は早稲田大学に進学し、本格的な芸能活動を開始、2018年にゼクシィのCMオーデションに合格され11代目CMガールに抜擢後、一躍話題の人になりました。

そんな井桁弘恵さんの出身中学や高校がどこなのか、中学時代の画像をまとめたので紹介します。

目次

井桁弘恵プロフィールまとめ

本名:井桁弘恵(いげた ひろえ)

生年月日:1997年2月3日

出生地:福岡県福岡市

血液型:O型

身長:170cm

井桁弘恵の出身中学と高校はどこ?

井桁弘恵さんの出身中学は、福岡市立百道中学校のようです。

高校は福岡県立修猷館(しゅうゆうかん)高校で、なんと偏差値が70以上の進学校でした。

早稲田大学に入学されているので、頭がよかったんですね。

3歳の頃から、バレエを習いその後もテニスや体操、水泳など幅広く習い事をされていたようです。

中学時代はテニス部がなく、陸上部に所属、高校時代はテニス部に所属し部長をつとめていたようです。

井桁弘恵、中学時代の画像

運動部に所属していた影響でしょうか、日焼けして小麦色の皮膚ですね〜

数年前なのに、雰囲気が違いますね♡

井桁弘恵、子供の頃の画像まとめ

小さい頃から可愛らしさをすべて持っていますね〜

井桁弘恵ゼクシィの11代目CMガールの画像まとめ

ゼクシィCMで一躍話題の人となりました。

中学時代とは一変し色白で超美人ですね。

170cmと高身長でスタイルも抜群なので2019年には「週刊プレイボーイ」で初の水着を披露されています。

今後も女優として活躍していくことを期待します。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる