伊藤沙莉の姉は一般人でパリピ?家族構成は?兄はオズワルド伊藤!

伊藤沙莉さんは、2003年にドラマ「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」で芸能界デビューされており、現在は女優としてナレーターとして多岐に渡り活躍し話題の人となっています。

伊藤沙莉さんの兄といえば、お笑いタレントのオズワルド伊藤さんですよね。

実は、伊藤沙莉さんにはお姉さんがいらっしゃり、一般人なのですが時々話題にあがってくるようです。

そんな仲良し家族の伊藤家の家族構成について紹介していきます。

目次

伊藤沙莉プロフィールまとめ

生年月日:1994年5月4日

出身地:千葉県

身長:151cm

血液型:A型

2003年ドラマ「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」で芸能界デビューしていますが、当時わずか9歳で演技未経験ながら、身体が少女に若返ってしまった女性研究員という役を演じ話題になりました。

2005年にドラマ「みんな昔はこどもだった」「女王の教室」に出演されています。

ハスキーボイスの持ち主で、NHK連続テレビ小説「ひよっこ」で演じた米子のイメージが強いのではないでしょうか。

伊藤沙莉の家族は、母・叔母・兄・姉で両親は離婚しており母子家庭だった

幼少時に両親が離婚し母子家庭で育つ

伊藤沙莉さんが2歳の頃にご両親は離婚されていますので、ほとんど父親の顔は覚えていなかったと思います。

兄のオズワルド伊藤さんは父親のことを次のように話してます。

  • 稀代のぽんこつ親父
  • 海賊並に酒を呑み、明日も生きて行かなければイケないことを忘れているような人
  • とにかくトラブルが多く、世の中には普通に生きれない人
  • 唯一の取り柄はとにかく面白い男

唯一の取り柄が「面白い男」というところは血の繋がりを感じるところでしょうか。

離婚した父は喉頭がんで他界

伊藤沙莉さんの父は、元々道路関係の会社を経営していたようですが、バブルの煽りを受け倒産、借金を抱えたまま行方不明になっていましたが、2020年に喉頭がんで他界されています。

オズワルドの伊藤さんはnoteで次のように綴られていました

六年振りに父に会ったのは去年の夏だった。

再会の場は千葉大付属病院。喉頭ガンだった。

老犬のように痩せ、こちら側が本気を出さないと何を言ってるか聞き取れない声だった。

声を取るか命を取るかの末、命を取る選択をしたのだと言っていた。

頻繁に父と連絡を取っていた妹がいなければ、声を取り、酒を取り、タバコを取り、あの時点であと15分くらいで逝ける道を選んでいたことだろう。

最後の最後に家族で揃えたこと、妹には頭が上がらない。

壮絶だった幼少期、母は軽トラで住んでいた

伊藤沙莉さんの父は、借金を抱えたまま蒸発し行方不明となり離婚となっています。

伊藤沙莉さんが2歳頃の出来事で、当時生活が苦しく、伊藤沙莉さんは母親の幼馴染の家に預けられ、兄と姉は兄のサッカー仲間の家に住み、母は昼夜働き軽トラで寝泊まりしていたそうです。

この時、叔母さんも離婚しており母と一緒に軽トラでの生活を送っていたようで、叔母さんも家族の一員だったようですね。

伊藤沙莉の姉がパリピと言われた理由は

2017年7月放送の「沸騰ワード10」に出演していた

伊藤沙莉さんの姉のしおり詩織さんですが、テレビに出ても全く動じず凄い方ですね。

声も、少しハスキーで伊藤沙莉さんにも似ていますね。

パリピって何?

パリピとは、「パーティピーポー」「パーティーピープル」の略語で、パーティが大好きな人達の事を言います。

若者の間では特に、単にテンションが高い時によく使われるようです。

伊藤沙莉姉の結婚式画像

伊藤沙莉Instagram
伊藤沙莉Instagram

伊藤沙莉さんの姉は一般人なので、結婚式での顔写真は公開されていませんでした。

兄妹3人で腕を組んで挨拶できるなんて、なんとも兄妹愛が強いんですね。

まとめ

伊藤沙莉さんの家族構成についてまとめてみました。

兄妹3人は大の仲良しで、兄はお笑い芸人のオズワルド伊藤さん、姉は一般人ですが、ちょっとぶっ飛んだ?詩織さん

お母さん、叔母さんの5人ですね。

お父さんは、伊藤沙莉さんの幼少期に離婚しており2020年に他界されていました。

壮絶な人生を過ごした経験があるからなのでしょうか、伊藤沙莉さんは演技力はもちろんですが、嫌味なところがなく誰からも好かれるキャラだと思います。

今後の活躍に期待します。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる