坂口健太郎は本名?韓国人って噂が…ソ・ガンジュンと似てる?

坂口健太郎さんは、2010年からモデル活動をされ2014年映画「シャンティ デイズ365日、幸せな呼吸」で俳優デビューしています。

2018年にはテレビドラマ「シグナル 長期未解決事件捜査班」で連続ドラマ初主演を果たし話題の人となりました。

そんな坂口健太郎さんは、色白と高身長な容姿から韓国人ではないかと噂されていました。

韓国に坂口健太郎さんソックリの俳優ソ・ガンジュンさんがいるのが、噂の発端ではないでしょうか。

2人の画像を比較しまとめました。

目次

坂口健太郎のプロフィール

誕生日:1991年7月11日

出身地:東京都

血液型:O型

身長:183cm

家族構成は、母と姉、父は他界。

高校時代はバレーボール部に所属し選手として活躍。

ソ・ガンジュンのプロフィール

誕生日:1993年10月12日

出身地:韓国京畿道軍浦市

血液型:AB型

身長:183cm

元々はモデル志望だったが、映画に興味をもち俳優を志す。

坂口健太郎、ソガンジュンを画像で比較まとめ

坂口健太郎さん1991年生まれ、ソ・ガンジュンさん1993年生まれと年齢が近いですね。

身長が183cmで同じです。

顔の輪郭と口元もよく似ています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる