山本美月&瀬戸康史の馴れ初めは?結婚し常に安心できる居場所!

2020年8月7日に結婚された山本美月さんと瀬戸康史さんは、美男美女のカップルですね。

結婚され1年を過ぎ、山本美月さんは瀬戸康史さんとの結婚が「常に安心できる居場所」だと話しています。

確か結婚当初も大切な存在だと話していましたので、今も変わらず幸せなお二人なのでしょうね。

そんな、安心できるお2人の馴れ初めについて紹介していきます。

目次

出会ったきっかけは、ファッション誌「Can Cam」の撮影

山本美月さんと瀬戸康史さんの出会いは、2014年のファッション誌「Can Cam」の撮影でした。

この時の2人は恋人の設定で浴衣姿での撮影でした。

お2人の表情は今も変わらずですね。

とってもキュートな微笑みです。

山本美月と瀬戸康史・交際へのきっかけはドラマの共演

ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」で共演

ドラマ「HOPE~期待ゼロの新入社員~」の中では、山本美月さんと瀬戸康史さんは、主人公の同期として入社した新入社員という設定でした。

2人は同じ福岡県出身ということで意気投合したようです。

ドラマ関係者の中にも同じ福岡県出身の方がいて「チーム福岡」として盛り上がっていたようですね。

ドラマ「パーフェクトワールド」で共演

ドラマ「パーフェクトワールド」では、山本美月さんはヒロインの「つぐみ」役を演じ、瀬戸康史さんは幼なじみの「ヒロ」役を演じました。

この共演がきっかけで急接近したと思われます。

山本美月と瀬戸康史には共通の趣味があった

イラストが2人の仲を深めた

山本美月さんと瀬戸康史さんは、イラストを描くのが趣味だということです。

夜のカフェでのデートを報じられた時も、タブレットを使ってイラストを描いていたようです。

2人のイラストの腕前は?

山本美月さんのInstagramに投稿されていた画像です。

細かく丁寧で、そしてなんと言っても暖かくて可愛いイラストですね。

瀬戸康史さんのイラストは画像ソフトを使用されているようですが、使いこなせている感じですよね。

2人共俳優業で忙しい中、ここまでのめり込める趣味があって羨ましい限りです。

山本美月と瀬戸康史の馴れ初めは、ドラマの共演と共通の趣味

2人の馴れ初めは、ドラマでの共演で仲良くなり、共通のイラストという趣味の中急接近していったようですね。

イラストを描いている間は、おそらく黙々と時間が過ぎていくのでようが、同じ趣味を持つ2人だからこそ、その時間もかけがえのない大切な時間でお互いをわかりあえているのでしょうね。

これからも、ドラマに出演され忙しい時間を過ごされることでしょうが早く2人に新しい家族が増えてもっと大切な存在になっていくことを願います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる