井上咲楽、なぜ眉毛を細くしたのか?超可愛いグラビアモデルに変身!

2020年に放送されたバラエティ番組「今夜くらべてみました」の企画で、トレードマークの眉毛とお別れした井上咲楽さんですが、眉毛をカットし超可愛くなったと話題になっています。

そんな井上咲楽さんがイメージチェンジをしたのはなぜなのか紹介していきます。

目次

太眉でデビューした井上咲楽

「第40回ホリプロタレントスカウトキャラバン」決戦大会で特別賞であるソフトバンク賞を受賞した井上咲楽さんですが、この決戦大会では太眉を活かしMrビーンのモノマネを披露するなど異色のパフォーマンスで注目を集めました。

デビュー当時から眉毛を好意的にいじられ、知名度が上がり芸能界で仕事があるのは「太眉」のおかげだといつしか自分自身で思い込むようになったそうです。

自分の実力で頑張ろうと心機一転眉毛をカットする決断をしたそうです。

デビュー当時の井上咲楽さんは16歳。

16歳で芸能界を夢見る女の子の多くは、ダンスや水着姿で可愛く綺麗な姿を自己アピールするのに異色パフォーマンスでアピールし成功した1人ですね。

トレードマークの眉毛キャラクターからの脱却

太眉がトレードマークだった為に、眉毛に合わせた発言や表情を意識していたようです。

インタビューで

「眉毛が太いままスッとした表情をやれと言われても絶対にやりたくなかったですが、グラビアやファッション誌のお仕事でスッとした表情も大丈夫になりました。

自分の心の持ちようかもしれないですけど、それくらい囚われていたなと感じます」

と話しています。

5年間低空飛行の状態だったと話す井上咲楽さんですが、芸能界で生き残るためには大変な苦労があったのだと思います。

そんな低空飛行から脱したい思いが強く、「眉毛カット」をして何かを変えてみたいと思うようになったようです。

太眉卒業で前向きに!

今まで眉毛に助けられて仕事をしてきたけれど、太眉卒業し眉毛に頼れない覚悟が出来たと話す井上咲楽さん。

発言の自由度が増し、仕事の選択肢も増えてきていろんな仕事に挑戦しているようです。

井上咲楽さんが仕事が増える中、テレビの仕事が増えたのが一番うれしかったそうです。

また化粧品のイメージモデルとしても仕事の依頼が来てますます「美」に対する意識が向上しそうな予感がしますね。

井上咲楽Before、After画像

これからも、テレビに出演する機会も多くなることでしょう。

綺麗に変身していく井上咲楽さん応援していきたいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる