【豆大福画像まとめ】サンシャイン池崎が保護猫預かりボランティア!

お笑い芸人のサンシャイン池崎さんが、保護猫活動をおこなっている事をご存知の人は多いのではないでしょうか。

2022年1月の「みんなの動物園」で、サンシャイン池崎さんが保護猫預かりボランティア活動をしており、登場する保護猫”豆大福”がとても可愛いと話題になっています。

そんな豆大福の画像をまとめてみたので紹介します。

目次

サンシャイン池崎と保護猫”豆大福”の出会い

実はサンシャイン池崎さんは、プライベートで2018年頃より「保護猫施設猫の森」に通っていてボランティア活動をされているんです。

今回の”豆大福”を預かるまでも、数匹の保護猫の預かりボランティアしています。

保護猫の預かりボランティアは、人馴れしていない保護猫が人馴れすることを目的の1つとしており、初めて”豆大福”を見てサンシャイン池崎さんは

「気になりますね〜。ずっと隠れていますもんね」

とゲージの中のトイレに身を潜めている”豆大福”に興味をもちました。

豆大福の画像まとめ

サンシャイン池崎さんちに来た”豆大福”の画像をまとめてみました。

とってもかわいいですよ〜

豆大福の名前の由来は?

豆大福って何?と疑問に思われる方も多いのではないでしょうか?

猫と豆大福?

これは、ただ見た目から豆大福に似ているからだそうです。

白い体に斑の黒い点。

いろんなお家の豆大福画像まとめ

https://twitter.com/DOUSITENEKOTA/status/1401509815164149765?s=20&t=Oh95XWEQPZqeo9Rmptf7VA

結構”豆大福”と名付けている猫が多くて、正直びっくりしました。

食べる豆大福を想像してしまい、猫も可愛く見えてきます。

まとめ

サンシャイン池崎さんと猫は切っても切れない関係になっているようです。

育った環境は貧乏だったようです。

そんな中でのエピソードで天井から雨漏りでなく猫が落ちてきたという出来事があるくらい、実家でも猫との関わりが多く、芸人になってから稼げるようになったら必ず猫を飼おうと決めていたそうです。

保護猫ボランティア活動を初めて、猫関連の仕事も入るようになり「招き猫」的存在になっているようです。

You Tubeでも保護猫ボランティア活動の様子をアップして収益は保護猫団体へ寄付をされています。

そんなサンシャイン池崎さんを見て、フォロワーも増え現在では「ふうちゃんらいちゃんねる」登録者は29万人超えになっています。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる