お見送り芸人しんいちは、バイト生活だった!家族は両親と妹2人

お見送り芸人しんいちさんは「R−1グランプリ 2022」で優勝し賞金500万円を獲得され話題になっています。

2009年から芸人デビューし、当初はコンビ「しんいちけんじ」を組んで活動されていました。

上京後に相方が消防士を目指すため引退したと同時にピン芸人となります。

一時期は芸人活動を中止されていましたが、2013年にグループカンパニーへの所属が決まり芸人活動を再開されました。

R−1グランプリで獲得した賞金は「一旦親に預ける」とコメントしたお見送り芸人しんいちさんの家族構成や、バイトにかんする情報を紹介していきます。

目次

お見送り芸人しんいちプロフィール

本名:上野晋一

生年月日:1985年4月21日

出身地:大阪府大東市

血液型:A型

大阪経済法科大学卒業後、松竹芸能に所属2009年、コンビ「しんいちけんじ」で芸人デビュー。

当時から歌を取り入れた漫才を披露する。

相方が消防士を目指すため引退したことをきっかけに、2011年松竹芸能を退社しピン芸人となる。

2011年4月から約2年6ヶ月間芸人活動を休止し、フットサルコートでコーチのバイトをしていた経緯がある。

2013年、芸名の付け親であるサンドウィッチマンが所属するグレープカンパニーに入る。

芸風は、ギターと歌でネタをするスタイルだが、美しいメロディに毒の強い歌詞を乗せることが多く度々炎上してしまう。

しんいちは小学校の頃の夢はサッカー選手か芸人

お見送り芸人しんいちさんはインタビューで芸人になった経緯を次のようにコメントされています。

しんいちさん

小学校の頃の夢は、サッカー選手か芸人。
プロサッカー選手になれなかったので芸人になりました。

お見送り芸人しんいちさんの卒業された高校は、大阪のサッカー名門校でもある北陽高校(現関西大学北陽)でサッカー部に所属、インターハイに出場経験があります。

大学はサッカー推薦で大阪経済法科大学に入りますが、プロへの道は険しく限界を感じたそうです。

しんいちの家族構成

可愛い姪っ子ちゃん、本人Twitterより引用

お見送り芸人しんいちさんの家族は、両親と妹2人?(姪っ子・甥っ子はいっぱいいる?)のようです。

R−1グランプリで優勝した時に次のようにコメントされています。

賞金の使いみちは?

一旦お母さんとお父さんに預けるかなと。
2人にはだいぶ使わせたところがあるので、お恥ずかしいんですけど、東京出たての頃はお金もいっぱい借りましたし、仕送りもしていただきましたので、一旦全部預けます…

涙に込められた思いとキツかったこと?

(涙に込められた思い)全部入っているんですけど、いろんな人への感謝だったり、しんどかったっていう。本当にダメピン芸人だったので…

本当に食えないのと、親の反対を押し切って芸人をやっていたというのもありますし。
両親は親戚からいつやめるのって言われてたみたいですし。
迷惑かけました。

活動休止期間中はフットサルコートでコーチのバイトをしてた

お見送り芸人しんいちさんは、2011年から約2年間の活動休止期間がありました。

その間は、大学までサッカー部だった経験を活かしてフットサルコートのコーチのバイトをされていたそうです。

バイト先までの情報は見当たらず、今回は紹介できませんがそのうち明らかになっていくと思われます。

今でも時々バイトをしているとの情報もあります。

フットサルのコーチのバイト料は時給1000円前後なので、決して贅沢な暮らしには繋がらなかったと思います。

まとめ

お見送り芸人しんいちさんの情報は、まだ少ないですが話題の人となり今後の活躍と同時にテレビ出演の機会も増えていくと思われます。

わかる限りでは、両親に対し感謝の気持ちをすごく持っていますよね。

姪っ子や甥っ子もいるようなので、妹さんは結婚されていることがわかりました。

Twitterでも、妹の話題になることもありきっと仲のよいご家族なんだと思います。

今後の活躍に期待します。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる