工藤静香のインスタ料理が不味そうだと話題に!画像口コミまとめ!

工藤静香さんは2017年に、Instagramのアカウントを開設後、数々の炎上騒ぎを起こされていました。

現在はフォロワー数100万人を超えていますが、工藤静香さんが投稿する料理に「不味そう」「汚料理」などのコメントが多く話題になっています。

そんな工藤静香さんのアップした料理とコメントをまとめてみたので紹介します。

目次

工藤静香アップした料理画像まとめ

工藤静香さんのInstagramには、料理結構アップされてて個人的には美味しそうかなと思いました。
たしかに、あまり食べたいなと思わないレシピもあったのは確かですが…

工藤静香のインスタ料理のコメントが炎上?まとめ

独創性あふれる“皮付き肉じゃが”や、“買ったシュウマイの皮が行方不明なのでレタスで巻いてみました”といった料理の数々に、アンチからは見た目・調理法・盛り付けにいたるまで、あらゆる角度から非難のコメントが相次いだことがありました。

なかには「工藤さんの料理を見るたび、キムタクは幸せなのだろうか?って疑問に思う」という、哀愁すら漂う書き込みも。

一時、工藤静香さんも料理投稿に対するインスタ炎上に嫌気をさしたのか、しばらく料理投稿は控えていたようですね。

工藤静香の料理が不味そうと言われる理由

工藤静香の料理画像がまずそうにみえる理由をまとめてみました。

1.料理画像の写真の取り方が下手

2,料理の彩りが独特すぎる

3.料理の盛り付けがやばい

4,健康志向により具材の皮がそのまま

5,料理を盛り付けている皿の色が毒々しい

工藤静香の料理が不味そうまとめ

工藤静香さんは、いろんなコメントの嫌がらせからも逃げずに投稿を続けていることって立派ですよね。

Instagramの投稿を見る限りでは、料理の味はわかりませんし、そもそもプロの料理人ではありませんよね。

十分な料理だと思います。

料理が苦手な私から見れば、ひたすら尊敬の域ですね。

今後もアンチに負けず投稿を続けてほしいと思います。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

目次
閉じる